カテゴリー : 私のこと

ご無沙汰しています。

長いこと放置していました。
プログラムがどんどん新しくなり、とりあえず更新だけはしているのですが、もうほとんどのことを忘れてしまっていて、何をどうやったら良いのか分からなくなってしまいました(汗)。
時間のやりくりが下手で、なかなかパソコンを立ち上げられない状態にあり、本家ブログももっぱら携帯からの更新になってしまっています。

このサイトを放置している間に、私たちはOさんの転勤で岡山県に引っ越してきました。
前に住んでいたところで保育所に通っていたにょろは、幼稚園に転園し、今年は年中になります。
越してきて間もなく、にょろに先天性の病気があることが分かり、入院・手術をしたりと大変なこともありましたが、今はとても元気です。
また時間が出来たら、こちらのサイトでもまとめのページを作ろうと思います(本家ブログにも書くと言いながら中途半端ですが)。

このままではいけないなぁと思うことがたくさんあります。
サイトのこともそうだし、私自身のこともそうだし。
動き出さなければいけない時期が来ているのかもしれないけれど、一歩踏み出す勇気もなければ、まず何をしたら良いのかもよく分からず、ただ毎日を一生懸命生きています。

少し落ち着いたら、こちらももっと更新できるようにしようと思います。
いつになるか分からないけど・・・。
それまでは、本家ブログがメインになるかな。
もしよかったら、本家ブログにも遊びにいらしてください。

気まぐれ日記


ロールパンに挑戦!

あぁ、書いてた記事全部消えた・・・。
最近別窓でmixi開こうとするとパソコンがフリーズするんだけど、何が原因なんだろうか。

今日は久々にパン作り。
午前中耳鼻科に行ってから(やたら多いと思ったら明日が祝日だからだった)、早めのお昼ご飯を済ませて。
例のシリコンスチーマーを使ったレシピ。
今までは基本の食パンしか作ったことがなかったんだけれど、違うものにしたいなーと思って、ロールパンにしてみた。
これは、基本の食パンよりも牛乳とバターの量が増え、さらに卵も加わった少し贅沢な食パン生地を使って作るらしい。
途中まではその贅沢食パンの工程で、一次発酵を済ませたらロールパンの作り方に移行するんだけど、どうも本が間違っているのか『8』まで食パンの工程をして移行ではなく、『7』までが食パンの工程で移行するのが正しかったようだ。
そういえば、そんなこと書いた紙が挟まってた気がしなくもないけど、もうそんなものはどこにもないから確認が出来ない。
まぁどっちでも大丈夫っぽいから(適当)、あんまり気にしない~。
今日は『8』までやったけど大丈夫だったし。
問題はそんなことよりもね、形成だったんだよね・・・。
あまりに不器用すぎて、「15センチ程度の涙型に生地をまとめ」って書いてあるのが出来ないし、そもそも10個出来るはずなのに9個しか出来てないし。
大きさもバラバラ。
大きいのは、一番小さいのの2倍くらいあるという(汗)。
息子には一次発酵まで手伝ってもらい、形成は息子がお絵かきしてる間に私がやったんだけど、もしかしたら息子にさせた方がうまくいったかもしれない(それくらい下手だった)。
出来たパンはこちら↓

初ロールパン!

初ロールパン!


見た目も大事だけど、問題は味だ!
息子と一緒に食べてみたら、味はまったく問題なかったから良かった。
強力粉が足りなくて20グラムくらいは薄力粉だったし、打ち粉も薄力粉だったんだけど。
食パン同様、素朴な味で手作り感満載。
重量もあってしっとりどっしり。
これはクセになりそうだー。
明日の朝、みんなでおいしくいただこうと思います。
次はあんぱんとメロンパン作ってみたいな。
基本の食パンの生地を使えば、本に載ってないパンも作れそうな気がするし。
スチーマーのおかげで発酵時間も短くて、面倒な捏ねも全然いらないから(菜箸で混ぜるだけ)、息子にも参加してもらえるのが嬉しい。
息子も楽しそうだしね。
本当は形成もしたかったみたいだから、次は最後まで一緒にやってみようと思う。
先日買った奥薗さんの乾物の本にあんこの炊き方も載ってたから、あんぱんはあんこから手作りしてみようかな~。

そうそう、料理に関する悩みだけれど。
料理本を買ったからって、そう簡単に解決するわけではないんだなというのが分かった。
でも本を買ったことで「こういう料理も作れるんだ」というのが分かって、一歩進めた感じもする。
今回料理本を増やしたりレシピを書き写したりしてレパートリーを増やそうとしている背景には、どうも「料理上手になりたい」という気持ちが隠れているのかも。
料理、嫌いなはずなのになぁ。
1時間半で弁当おかずと朝ご飯に夕飯まで作ってしまうことで、「もっといろいろ出来るんじゃないか」っていう気になってしまったのかもしれない。
だからって、オリジナル料理は作れない。
そこまでの技量がない。
本当は、そこまで到達したいと思ってんのかなぁ?
うーん・・・自分がどうしたいのかよく分からないけど、「良い妻・良い母でありたい」って気持ちがあるのは間違いない。
「家が一番」って思ってもらいたいって気持ちは、ずっとあるもんね。
家族にとって、家が一番安らげる空間であってほしい。
そう出来てるかどうかは別にして、それはずっと思ってることだから。

久々の。

あっという間に時間が経ってしまうー。


今日は久しぶりに支援センターに行ってきました。
本当は昨日も行こうと思ってたんだけど(ミュージックケア最後の日だったから)、にょろが「行かない」と言い張るので、行きませんでした(10時過ぎてから急に「行く」って言い出したけど、準備したりしてたら半分も出られないので諦めた)。
今日は久々の工作の日。
今までの中で一番単純で作りやすかったなぁ。
ビニール袋に新聞紙を詰めて耳を貼って、水風船っぽい感じにして遊ぶワンワンと、トイレットペーパーやキッチンペーパーの芯に色画用紙を貼って穴を開けて紐を通した人形(?)。
芯人形の方は小さい子向けだったらしいんだけど、ワンワンがあまりに簡単に出来てしまったので、そちらも作らせてもらえることになった。
大人から見たら「何が面白いんだ」って感じだけど、子どもって飽きずに遊ぶよねー。
紐を右左に引っ張って、真剣な顔して遊んでたよ。
ワンワンの顔も、ちゃんと「目を描く」って言いながら描けてたから、成長した気がする。
私もちょっと成長したんだよ。
前に顔を描かないといけないことがあったときには、同じ学年の子がみんな顔らしく描いているのににょろだけ出来なくて、妙な焦りを感じたりもしてたんだけれど、今は「好きに描けばいいよ~」って見ていられるようになった。
にょろはカラフルに「おめめ」をいっぱい描き、たまたま新聞紙を詰めて耳を貼った時に、ひとつだけ黒で描かれた丸がちょうど目の位置にあったから、反対側にも黒い丸を描かせたら、本当に顔っぽくなるという奇跡。
芯人形の方には、「車描いていい?」って言うから「いいよ」って言ったら、丸ふたつ(タイヤ)を囲むように線を描いたりして、何となく車っぽい感じのものが描けていた。
前はぐちゃぐちゃってしたのを「ぶーぶー」とか言ってたのに、ちゃんとそれっぽいのが描けるようになったね。
そのうちちゃんと顔も描けるようになると思うから、その時は私の顔も描いてもらうんだー。

久々にYくんにも会い、絶好調のにょろ。
支援センター自体は久々だったから、最初はちょこっと緊張してたみたいだけど、時間が経つと慣れたね。
先生に呼ばれたらすっと前に行けてたし、これなら保育所に入っても大丈夫かなー。
そうそう、うちは府中市にいる限りは保育所に入れることになると思います。
というのも、いつ転勤があるか分からないので、私立の幼稚園に入れるのはちょっともったいないかなーと思って。
下手したら制服とかも用意しただけで終わる可能性もあるから、制服とかそういう面で出費の少なそうな保育所にしようかなと。
しかも今お世話になってる支援センターが併設されている保育所は家から近いから、ちょっと遠回りにはなるけどOさんに仕事行く途中に送ってもらうことも不可能ではないし、そこなら私も車で送り迎えが出来るから雨が降っても安心だし。
今まで支援センターに通って、何となくそこの保育所なら園の感じが分かってるから、安心っていうのもある。
大きい催しも多いから、楽しそうだしねー。
問題は、人数が多くて入れなかった場合だけど・・・。
その時はその次に近いところにしようと思う。
そこも人気だから、どうか分からないけど。
どっちもダメだったら、かなり遠いけどYくんちの近くの保育所にしようと思う。
そこは人数が少ないから、先生の目が行き届いてて超アットホームらしい。
とりあえず、府中市にいる間は保育所。
そしてその間にオムツが外れたらいい(本人やっぱりやる気なし)。


前回の更新の直後、女の子デーが来ました。
思ってたより数日早かった。
今回は29日。
数日前から結構ひどい腰痛があったのと、やたらイライラするのと小さいことで気落ちしていたのは、このせいだったんだ。
分かってはいたけど、今回はいつもに増してひどかったなぁ。
腹痛も今回は産後では一番ひどくて、2日連続で痛み止め飲んだ。
まぁ1日1回で済んでるから、妊娠前ほどひどいわけではないんだけど、久々に痛み止めを飲まなくては我慢できない痛みを経験した。
産後、女の子デーの腹痛でたまに痛み止め飲んではいたけど、今回ほどひどくはなかったから、またひどくなるのかなってちょっと不安になったよ。
うずくまったら動けなくなるような痛みは、もう勘弁だー。
先日も女の子デーの特集をテレビで観たけれど、ちょっとでも痛みのある人は婦人科なり産婦人科なりに行った方が良いらしい。
なかなか行きにくいけどね。
行くのは、女の子デーの最中でもそうでなくても、いつでも良いらしい。
診てもらう方は出血があると気になるけど、先生はまったく気にならないらしいから、気にせず行けば良いって。
私もあんまりにもひどくなったら、病院行こうと思う。
前みたいに、回数超えて痛み止め飲むのも嫌だし、病院に行って少しでも楽になるならその方がいいわ。
女の子デーのたびにイライラしたりくよくよしたり、体調不良になってたんじゃ、家族にも申し訳ないし。
健康が一番。


実は『ごちそうさん』の西門くんを好きになりました(何の告白)。
最近はヒロインの相手役の俳優さんもボカンと売れるようですが、『ゲゲゲの女房』以降の相手役の中では、西門くんが一番好みかもしれない(向井くんはすでに朝ドラに出る前から知ってたし注目してたから別格)。
あぁでも、野菜ジュースのCMや若き日の大吉を演じてた時には何にも感じなかったから、たぶん「西門くん」が好きなんだと思う。
西門くんがヒロインを呼び捨てで呼んだ時には、キュンとしたわ(私も呼ばれたい)。
そんなわけで、『あまちゃん』よりも『ごちそうさん』の方が楽しみで、観られる日はお昼の放送も観ている。
これが今、唯一の娯楽です。


楽天が優勝したので、ご褒美のマスキングテープ買いました。
コレクションしたくなるけど我慢した。
けど7つ買いました。
近々来ると思います。
来たらまたご紹介します。
そして料理本も買いました(中古で)。
私、自分の料理に自信がなくなると料理本買いたくなるんだというのが、最近になって分かった。
いくらちょこちょこネットでレシピを仕入れても、仕入れる数より作る数の方が圧倒的に多くて、どうしてもマンネリ化しちゃうっていうか、私自身飽きて来ちゃうんだよね、自分の料理に(自分が考案した料理でもないのに)。
そこで新たに料理本を買ってたくさんのレシピを手に入れると、何か少し違うんじゃないかって気がして、また頑張れるようになる。
今回は、野菜メインのおかずの本と焼き菓子などおやつの本の計5冊を購入。
古本屋さんの「非常に良い」という本の状態がどれほどのものか、ものすごく気になるところだけど、本当に「非常に良い」状態であることを期待。
そして、私の料理の腕も上がることを期待。
おいしいご飯が食べたいです(今も困るほどまずいわけじゃないよ)。