『雪とホットココア』


空が白くなったら
いつも君はココアを飲んだ
初めて会った喫茶店
あの日も外は白かったね

今年のクリスマス
空が白く染まっても
僕たちの距離は縮まらない
そんな事実を変えるために
僕は甘いココアを飲んで
君を想うよ

ただ好きだということが
どれほど力を持っているか
証明するために