『幻想』


あなたの腕に包まれながら
いつも夢を見ていた

あったかくて
切なくて
とても心地の良い夢

あなたのやさしいてのひらに

私はいつも救われる
あたたかくてやさしいてのひらは
ぽかぽかのおひさまみたいで

あなたの笑顔
あなたの瞳
あなたの小さな鼻の穴

すべてがすべてが
私の夢の世界へと導いていく