人の傷みに気付ける人は
一体何人いるでしょう?

少なくとも あなたは
その内の1人だと

私はいつも
思っています