肩が凝っても

どんなに重くても

絶対手放さないよ

これがなかったら

私が「私」じゃなくなるから